Total:1039527 / Today:2088 / Yesterday:2611
「戦場日誌」
〜或いは駄目人間の反省部屋〜
2005/10版 その1

一言言いたい!という場合は掲示板か下の一言メールの方にどうぞ。お戻りはこちらから。



2005/10/01 (土)

【癌種死終了】 (TV)

つう事で遂にガンダムSEED DESTINYも終了。
既にあちこちでも書かれている通り、視聴者置いてけ堀の予想の斜め上を行った作品でしたな。
真面目に観ていると馬鹿を見るけど、この斜め上感を楽しんで観ていた層にはなかなか見応えの有るアニメではなかったかと。

書きたい(突っ込みたい)事は山程あれど、逆に多すぎてどこから書けば良いんだと言う感じで特に書くことがないです(ぉ*1
ま、シン君はキングオブへたれ主人公の名をガンダムの歴史に刻んだのは間違いないと言うことで。

そういや今まで見逃していて、このへたれっぷりを今更ながら体験したい、でもDVD借りて金を無駄にするのは嫌という人に朗報です(そんな人いるのか?)
放送終了したばかりなのに、来週深夜(10/05だったかな?)からいきなり再放送が始まりますので、シナリオのグダグダ感とシン君の駄目っぷりを是非ご鑑賞下さい。但し鋼錬再放送の前歴から考えると最終回まで放送する保証は有りませんが。

*1: 既に書きたいことがあちこちのニュースサイトなどで書かれているのも理由の一つ。
誰も思いは一緒。遠く離れていても人は通じ合えるんだよ!(違



2005/10/02 (日)

【忘れてた!】 ()

部屋でうだうだと本を読んでいる時に気が付いた。
コーセルテルの竜術士物語の2巻帯に付いていたミニファンブックの応募締切って……うっ、09/26だったのかよ!あと一週間早く気が付いていれば……orz

仕方がないのでヤフオクのアラートに登録しておこう。
まぁこれだけマイナーだととても出てくるとは思えぬのだけれども。

他に何か忘れているものは無かったかな?
TEXの奴は締切までに出したし、他は年賀状とかサイン色紙とか大したものは無かったはずだし…。



2005/10/03 (月)

【銀河市民】 ()

手持ちの本が無くなったので、パッと目に付いたSF小説を購入。
タイトルは恐らく名作であろうハインラインの『銀河市民』。
いや、海外古典SFはとんと疎くて、作者は知っているけれども作品なんて本当に有名な奴か、漫画かアニメのネタになった様なものしか知らぬもんで(^^;

流石大家、設定や話の流れなどに古臭さは感じる*1けれども、話は非常に楽しいですな。人によっては思想的に偏っているとか言いそうだけど、個人的には他作*2よりは気にならないかな。
まだ前半部なので、これから読み進めて行くとどんな展開が待っているのか、今から楽しみでありますよ。

しかし改めて読むと古典もなかなか面白いですな。
他に「これだけは読んでおけ!」という古典SFというのはありますかね?
ライトノベルも面白いのだけれども、最近は少々ボリュームのあるお話の方が楽しいもので。

*1: 『宇宙の戦士』とか『夏への扉』とか『RはロケットのR』とか。 『R〜』は話の筋は良くても翻訳がかなり駄目駄目だったけれども。

*2: そりゃ今から50年近く前の本だし。

*3: 宇宙の戦士はアメリカ人の持つ愛国精神等がかなり全面に押し出されていましたな。



2005/10/04 (火)

【宿書 秋葉店】 (, 生活)

久々に22時前に秋葉に着いたので宿書に行ってみたのだが……え?もしかしてそろそろ閉店の危機?
レジ奥の本棚は空、更に逆側奥も棚から荷下ろししていて、早売りカウンターも殆ど並んでいないという有様。何か既に敗戦処理という雰囲気が漂っておりますよ?

う〜ん、秋葉でほぼ唯一の早売り*1と立ち読みで中身が確認出来るというメリットは大きいけども、立地条件が他店に比べて格段に悪いからなぁ。
あと、電撃系のおまけコミックが店頭無料配布されていたのも個人的にはポイント高かったのだが。

同じ宿書でも上野の方は早売りなどいつも通り並んでいたので、店内改装とかでなければかなりやばい雰囲気ですな。
21時以降の秋葉散策の50%以上はこの店が目的だっただけに、今後の動向が注目されます。

*1: もう一軒、入荷が非常に微妙な書店が1軒あるけれども



2005/10/05 (水)

【宿書 秋葉店 その後】 (, 生活)

日が明けて再び宿書に行ってみたら、単に一般書籍がレジ側に移ってきていただけだった。早売りも普通に入荷していたし、ふぅ、これで一安心だす。

しかし12月になるまでは22時閉店のこの店ですら頻繁に来られないんだよなぁ。
命綱は上野宿書と深夜プラス1のみか。



2005/10/06 (木)

【出張!なんでも鑑定団(違)】 (生活)

今日は、スケジュールが8月末から二転三転どころか6回も変わった宮城への出張。
朝の6時前に列車に乗っても、給料に着くのは9時の通常勤務と変わらないのが哀しいところ。普通の会社だと出張手当とか有ると聞くのに。

作業の方は順調にこちらの想定の斜め上を行く障害のお陰で、結局作業が終わったのは21時過ぎ。
今回はかんぽの宿が取れなかったので駅前のビジネスホテルにしたのだけれども、此処ではネット環境が整っているというので巡回などはいつも通りに行えたので良し!
ただ壁にLANの口が埋め込まれている様なスマートな方法ではなく、電話機から線を抜いて昔のモデムみたいに繋ぎ合わせるVSDLなのはちと面倒臭かったけど。通路の腰の高さをケーブル3本横切っているのもなぁ(^^;



2005/10/07 (金)

【かにめし】 (生活)

適度に問題はあるものの、まぁ順調に行って19:30作業完了。
しかし帰りの新幹線は19:25に行ってしまい、次は1時間後ということなので駅前で夕食を取ることにした。

入ったのは駅前の洋食屋。夕食の時間なのにライスサラダ付きでだいたいが800円前後というのは安いですな。これも土地柄なんかな?
その中で一際目に付いたのが『かにめし』。蟹スープ・蟹サラダ・珈琲付きで1,300円と値段も安く、店のお勧めだったので頼んでみた。

……頼んだのはよいけれども、これがちと裏目に。料理が出てくるまでの時間が思っていた以上にかかったお陰で、眼前に皿が並んだのは新幹線出発の10分前。頑張れば5分で喰えないこともないけれども……う〜ん、目の前の料理が美味そうだったので、結局1本遅らせて最終の新幹線で帰ることにしました(^^;

蟹飯と言ってもそこは洋食屋、蟹釜飯の様な料理ではなく、茸のピラフの上に蟹が半身ドンと載っている豪快さ。更にスープとサラダにも蒲ではない蟹がちゃんと入っているし、更に檸檬片入りフィンガーボールも付いてきました!これで1,300円というのは安いなぁ。
1本遅らせてじっくり味わうだけの価値はありました。

んで、最終の新幹線は指定席が取れなかったので自由席の方に座ったら、近くに酔っぱらいリーマンの団体がいてちと閉口。
ま、福島で席が空いたので速攻で逃げたけれども。

てな感じで今回の出張は終了。
しかし立て替えた出張経費の2万円、戻ってくるのは早くて来週末か……後半ちと厳しいかな?



2005/10/08 (土)

【有隣堂と散髪と】 (生活)

秋葉まで買い出しに出て、本やら何やらを買い込む。
そう言えば初めて淀上の有隣堂書店に寄ったけれども、鉄分少ない代わりに民俗学系の書籍が充実してますな。いや、これは良いや。
流石に日本民俗大辞典上下巻計42,000円は買えぬけど、何か面白そうな本が有るかどうかこまめに寄ることにしよう。

んで散髪はいつものところで。
特にヘアスタイルにこだわりはないので、いつもの『短め総鋏』としか注文を付けない男。短め希望は洗髪時に髪を乾かすのが楽だからと言う只それだけの理由だったり。
所要時間約15分で襟剃りまでしてもらえる点が、普通のQB系列店と比べてポイント高かったりします。



2005/10/09 (日)

【新番組消化】 (TV)

秋の新番組で録り貯めておいたのをまとめて一気見。
切る切らないは1話目のみだと確定は出せないけれども、まぁおおまかな区分けは出来たかな。

ぱにぽには継続、BLOOD+は確定、GPOと舞乙は確定に近い保留、なのはとARIAとシャナは保留、はっぴいセブンは切りに近い保留、銀盤・画板2は切り……てな感じかな。
地局はTVSのみなので、東鳩2と地獄少女が問答無用で切れるのでまだ少なくて済むか。

あと、蟲師とかりん辺りをどうするかくらいかなぁ。
まぁ実際のところ継続してみられるのは週に3〜4本程度なので、回が進むに連れてどんどん減らしていく予定です。

それと洒落で癌種死の再放送第一話を見たけれども、初っ端格好良く登場した彼にまさかあのような結末が待っているなんて……てな感じで、別な意味で涙無しでは見られない作品に仕上がっていますな(苦笑)
そういや次回予告はフルサイズに変わっているかと楽しみにしていたのに本放送のままだし、フレッツの宣伝も初期バージョンに戻っているしで、実はCMも合わせて1本のビデオとして保存しているんではないかと思いました(笑)*1

*1: 実際はバンダイや角川系等は新しくなっているのでそれは無いのだけれども



2005/10/10 (月)

【決断せよ!】 (, 生活)

予備部屋の方の部屋の片付けを開始したのだが、う〜む、こりゃどうやっても本やら何やら手放さないと駄目っぽい雰囲気になってきましたよ。

本の方は取りあえず役に立たなくなったエロマンガから優先で処分対象を選んでいくしかないかなぁ。A5サイズの本はピッタリ収まる棚が見あたらないから収納も面倒だし。
その他、シリーズ途中で打ち切った本や、ブクオフなどで簡単に手に入りそうな本は手放すべきか。これやると後で泣きそうな気もするんだけどなぁ。
同人誌の方は完全に足を洗ったジャンルなんかは別梱包にして、残すジャンルも好みのレベルで扱いを別にしておかないといかんな。

CDはケースのまま収めるのは止めて、帯から中紙まで全て一つの袋に収めて箱に収める様にすれば、収納スペースはかなり削減出来そうだからこれを実行……する前に、綺麗に収まる適当なサイズの袋を見つけてこないとな。

エロゲは放出する分は放出して、残す分は…やはりこちらも箱を畳むしかないかなぁ。
中身スカスカでかなり嵩張る代物だし。
中古屋に払い下げても良いのだけれども、う〜ん、やはりその辺は躊躇してしまうな(^^;

その他ポスター・トレカ・グッズ関係は完全に手放すしかないなぁ。
本と違って読むこともないし、立体物は嵩張るだけだし。
しかし手放すと言っても欲しい人は特にいなさそうだから、勿体ないけども全て廃棄するしかないかね……グッズ買い漁った金額を考えるとガクブルものだけれども(汗)

PC関連は古いHDDやらCD-ROMやらケーブルやらは、全て廃棄処分にする予定。
実際に使うかどうかも解らぬ様な機材が部屋の中に転がりすぎですわ。
PC本体は、基板とか全てばらしてフレームは金鋸で切り刻むか、ハドオフに持ち込むか位しか処分のしようがないか。モニタは金がかかるからハドオフ一択で。

しかし、いつも適当なところまで片づけて、後は今後をどうしようかいった感じで、なかなか進まんね(^^;
いっそのこと他人にスパッと捨てて貰った方があっさり諦めがつくのかも知れないなぁ。

上手い収納方法なんかの情報が有りましたら、是非ともplz!




  • 2005:
    01[||]/02[||]/03[||]/04[||]/05[||]/06[||]
    07[||]/08[||]/09[||]/10[||]/11[||]/12[||]
  • 2004:
    01[||]/02[||]/03[||]/04[||]/05[||]/06[||]
    07[||]/08[||]/09[||]/10[||]/11[||]/12[||]
  • 2003:
    01[||]/02[||]/03[||]/04[||]/05[||]/06[||]
    07[||]/08[||]/09[||]/10[||]/11[||]/12[||]
  • 2002:
    01[||]/02[||]/03[||]/04[||]/05[||]/06[||]
    07[||]/08[||]/09[||]/10[||]/11[||]/12[||]
  • 2001:
    01[||]/02[||]/03[||]/04[||]/05[||]/06[||]
    07[||]/08[||]/09[||]/10[||]/11[||]/12[||]
  • 2000:
    01[||]/02[||]/03[||]/04[||]/05[||]/06[||]
    07[||]/08[||]/09[||]/10[||]/11[||]/12[||]
  • 1999:
    01[上|中|下]/02[上|中|下]/03[上|中|下]/04[上|中|下]/05[||]/06[||]
    07[||]/08[||]/09[||]/10[||]/11[||]/12[||]

    メールはこちらへ...[POS (pos @(at) ah .(dot) wakwak .(dot) com)]

    この日記は、GNSを使用して作成されています。